しろくまハウス10号

<   2008年 10月 ( 94 )   > この月の画像一覧

ローマ法王ベネディクト16世への直訴状

c0164187_12181492.jpg

- 全世界の報道機関への公式声明 2007年10月28日 -

マリア!
ベネディクト16世

 日本の秋田に「全ての恵みの仲介者、あがないの共贖者(きょうしょくしゃ)である聖母」というタイトルで第二の聖母出現が、今、続いています。

 神は、あなたに全ての恵みの仲介者、あがないの共贖者(きょうしょくしゃ)をドグマとして宣言するよう望んでおられます。

 できるだけ早く教会会議を招集し、聖母の聖年を宣言し、聖母が全ての恵みの仲介者、あがないの共贖者(きょうしょくしゃ)であることを教義として定めてください。

 また、神はあなたに、あなたと共にキリストの代理者でありながら、無実であるにもかかわらずオーストラリアの監獄に入れられているリトル・ペブル、すなわち教皇リトル・ペトロ・アブラハムⅡ世が、まことに神がたてた教皇かつ預言者であることを宣言し、彼の監獄からの解放に力を尽くすよう求めておられます。

私はあなたの忠実な僕(しもべ)です。

2007年10月28日
リトル・ペブルの同宿会創立者 ローマ・カトリック司祭
復活された神の子のジャン・マリー神父
[ サイン ]


PDF版
 http://homepage1.nifty.com/charbeljapan/071028_jikiso_benedict16.pdf



【 取材etcの連絡先 】
  〒012‐0106
  秋田県湯沢市三梨町字清水小屋14
  リトル・ペブルの「清水小屋」共同体
  ジャン・マリー杉浦洋 神父
  Father Jean-Marie of the Risen Son of God
  TEL/FAX: 0183-42-2762
  Eメール:charbeljapan@nifty.ne.jp
  URL : http://homepage1.nifty.com/charbeljapan/
[PR]
by clara_1004 | 2008-10-14 12:18

天皇皇后両陛下への直訴状

c0164187_22271147.jpg

- 全世界の報道機関への公式声明 2007年10月28日 -

直訴状パートⅡ

マリア!
天皇陛下、美智子皇后陛下

 皇室のあなたたちに、神は全人類のための大きな使命を与えています。

 それは、リトル・ペブル(ウイリアム・カム)と協力して、唯一でまことの生ける神に、日本人をたち戻らせて日本人を救い、日本を全人類の光とするというものです。

 たちもどるという意味は、アッシリア帝国の滅亡の際、その都、ニネベに捕囚になって生活していた、日本の皇室の創始者と建国に参加した捕囚の民が、この唯一でまことの生きる神「アブラハム、イサク、ヤコブの神」に忠実に従いぬくために国を興したからです。

 偉大な先祖たちの歩んだ正しい道にたちもどることが、日本人を救います。彼らの多くはベニヤミン族で、彼らが神をお喜ばせし、積んだ功徳のゆえに、今、神はあなたたちを全人類の救いのために選びました。

 唯一でまことの生ける神にたちもどる道筋を、「リトル・ペブルとリトル・ペブル同宿会を通して」と神は定めました。あなたたちは、リトル・ペブルと一致協力してのみ、この使命が果たせます。

 全世界の人々を唯一でまことの生ける神への信仰に導くために最初に起こるべきことが、日本の大改心です。

 このリトル・ペブルを滅ぼそうとして、フリーメーソン(ルシフェルを神とする人たち)が、彼をでたらめな裁判によって、監獄に閉じ込めてしまいました。

 あなたたちの、日本人と全人類の救いのための使命は、彼を監獄から救い出すために、あなたたちの持つ影響力や人脈を通して動くことから始めることを神が望んでいます。今後も神は、ちくいちあなたたちを指導します。

 神に信頼するように。

マリア様の優しい愛があなたたちと皇室をつつみますように。

2007年10月28日
リトル・ペブル同宿会創立者、ローマ・カトリック司祭
復活された神の子のジャン・マリー神父 [ サイン ]


PDF版
 http://homepage1.nifty.com/charbeljapan/071028_jikiso_heika.pdf


【 参照 】
 天皇皇后両陛下への直訴状(2006年3月17日)
 http://homepage1.nifty.com/charbeljapan/pr_060317.htm


【 取材etcの連絡先 】
  〒012‐0106
  秋田県湯沢市三梨町字清水小屋14
  リトル・ペブルの「清水小屋」共同体
  ジャン・マリー杉浦洋 神父
  Father Jean-Marie of the Risen Son of God
  TEL/FAX: 0183-42-2762
  Eメール:charbeljapan@nifty.ne.jp
  URL : http://homepage1.nifty.com/charbeljapan/
[PR]
by clara_1004 | 2008-10-13 22:27

檄文 韓国の若者たちへ

c0164187_18462427.jpg

- 全世界の報道機関への公式声明 2007年11月9日 -

 北朝鮮は、韓国全土を占領することに決めています。先制攻撃に核弾頭を使うことに決めています。共産中国もロシアも北朝鮮を支援することに決めています。

 皆さんの国の滅亡が目前に迫っているのに、あなたたちはいったい何をやっているのですか。過去から学ぶことが出来ないのですか。

 韓国の滅亡をさけるための唯一の道を、韓国の若者たちに託すと神は定めました。

目を覚まし、立ち上がりなさい!

 あなたたちしかいないのです。

 リトル・ペブルを知り、愛し、支持すること。これがあなたたちによってなされるなら、韓国の悲惨な未来は変えることができます。

 また、皆さんは、神から助けを得るために、日本の寺沢(秋田県湯沢市)に行くように。そして、聖母マリアと共にご出現している1624年の韓国人殉教者夫妻シストとカタリナに祈るように。今、この時の韓国を救うためのご出現地です。

2007年11月9日
復活された神の子のジャン・マリー神父
[ サイン ]



PDF版
 http://homepage1.nifty.com/charbeljapan/071109_gekibun_korea.pdf



【 取材etcの連絡先 】
  〒012‐0106
  秋田県湯沢市三梨町字清水小屋14
  リトル・ペブルの「清水小屋」共同体
  ジャン・マリー杉浦洋 神父
  Father Jean-Marie of the Risen Son of God
  TEL/FAX: 0183-42-2762
  Eメール:charbeljapan@nifty.ne.jp
  URL : http://homepage1.nifty.com/charbeljapan/
[PR]
by clara_1004 | 2008-10-13 18:46

今日の「あかね」と「やよい」♪

c0164187_16183114.jpg

まだ着陸していないよ♪

 マリアママ、ガブリエルちゃん、アンナリアちゃん、アレンドゥスちゃん、よろぴくね♪

着陸したら、みんなに知らせるよ~♪


【 取材etcの連絡先 】
  〒012‐0106
  秋田県湯沢市三梨町字清水小屋14
  リトル・ペブルの「清水小屋」共同体
  ジャン・マリー杉浦洋 神父
  Father Jean-Marie of the Risen Son of God
  TEL/FAX: 0183-42-2762
  Eメール:charbeljapan@nifty.ne.jp
  URL : http://homepage1.nifty.com/charbeljapan/
[PR]
by clara_1004 | 2008-10-12 16:18

檄文 日本の右翼と神主の若者たちへ

c0164187_15112924.jpg

- 全世界の報道機関への公式声明 2007年11月9日 -

 共産中国は、太平洋を囲む一帯の国々を、全て占領することに決めています。それを果たすために、日本全土を占領することにもう決めています。日本の主要な街々や基地は核弾頭で破壊することに決めています。これらがとっくのとうに決められているのです。

 日本全土が、共産中国にぶんどられようとしているのに何をやっているのですか。皆さんが今やっていることをやり続けても日本全土が占領され共産国になり、皇室が皆殺しにされることを皆さんがふせぐことはできません。

 多数の核ミサイルの発射ボタンを押す指と、日本の長い海岸線に一気におしよせ上陸する大軍に対して、皆さんが今やっていることは何になるのですか。

立ち上がり、本当にたたかいはじめなさい!

 皇室を愛し支持するだけではなく、リトル・ペブルをも愛し支持するのです。これは日本人と皇室の悲惨な未来を変えるために神が示した唯一の方法です。他に道は、一切ありません。

2007年11月9日
復活された神の子のジャン・マリー神父
[ サイン ]



PDF版
 http://homepage1.nifty.com/charbeljapan/071109_gekibun_uyoku.pdf



【 取材etcの連絡先 】
  〒012‐0106
  秋田県湯沢市三梨町字清水小屋14
  リトル・ペブルの「清水小屋」共同体
  ジャン・マリー杉浦洋 神父
  Father Jean-Marie of the Risen Son of God
  TEL/FAX: 0183-42-2762
  Eメール:charbeljapan@nifty.ne.jp
  URL : http://homepage1.nifty.com/charbeljapan/
[PR]
by clara_1004 | 2008-10-12 15:11

日本のイスラム教徒への緊急アピール

c0164187_2211429.jpg

- 全世界の報道機関への公式声明 2007年11月19日 -

 東京の住民と皇室に対してテロを行おうとする人々の計画の実行を阻止しなさい。

 彼らは、日本を今後もシオニストの仲間であり続けるのだと誤解しています。

 約2620年前、現イラクのモスル市の対岸の地で始まったこの国は、民族の都エルサレムを拒み、そこをめざすのとは逆に、東へ向かいつつ、通る地の人々と混血を繰り返しました。

 すなわち血統としては、皆さんとは兄弟です。 

 皆さんの礼拝する唯一の神は、この国をまもなく皇室とリトル・ペブルによって導き、世界を裏であやつっているシオニストたちに敵対する国に変えます。

 日本人と皇室に対するテロは、結局、皆さんイスラム教徒にとっては、利敵行為かつ兄弟殺しになります。

 皆さんを神が導きますように。

2007年11月19日
ローマ・カトリック司祭
復活された神の子のジャン・マリー神父
[ サイン ]


PDF版
 http://homepage1.nifty.com/charbeljapan/071119_pr_muslim.pdf



【 取材etcの連絡先 】
  〒012‐0106
  秋田県湯沢市三梨町字清水小屋14
  リトル・ペブルの「清水小屋」共同体
  ジャン・マリー杉浦洋 神父
  Father Jean-Marie of the Risen Son of God
  TEL/FAX: 0183-42-2762
  Eメール:charbeljapan@nifty.ne.jp
  URL : http://homepage1.nifty.com/charbeljapan/
[PR]
by clara_1004 | 2008-10-11 22:01

なぜ、このローマ・カトリック司祭は 日本の皇室の起源についてというタブーを犯すのか?

c0164187_17124612.jpg

ジャン・マリー神父は以下の5つの手紙を書きました。

(1) 日本のイスラム教徒への緊急アピール
  http://homepage1.nifty.com/charbeljapan/pr_071119_muslim.html

(2) 檄文 「日本の右翼と神主の若者たちへ」
  http://homepage1.nifty.com/charbeljapan/pr_071109_uyoku.html

(3) 檄文 「韓国の若者たちへ」
  http://homepage1.nifty.com/charbeljapan/pr_071109_korea.html

(4) 天皇皇后両陛下への直訴状 パートⅡ
  http://homepage1.nifty.com/charbeljapan/pr_071028_heika.html

(5) ローマ法王ベネディクト16世への直訴状
  http://homepage1.nifty.com/charbeljapan/pr_071028_benedict.html
[PR]
by clara_1004 | 2008-10-11 17:12

今、現役の教皇様は3人います。

c0164187_12213839.jpg

神秘的眠りについたヨハネ・パウロ2世、ベネディクト16世、リトル・ペトロ・アブラハム2世(リトル・ペブル)です。

http://homepage1.nifty.com/charbeljapan/lpl050406.htm
[PR]
by clara_1004 | 2008-10-11 12:21

反キリストの名前はロード・マイトレーヤです。

c0164187_11271045.jpg

彼はまもなく「再臨したメシア」として全世界にデビューします。

だまされてはいけません!

今は黙示録の時代の真っ只中です!

http://homepage1.nifty.com/charbeljapan/index.html
[PR]
by clara_1004 | 2008-10-11 11:27

028反キリスト、ロード・マイトレイヤについての警告

c0164187_141550100.jpg

マリア様からの警告 1989年2月4日

 教会もまた、恐るべき苦難をうけるでしょう。そして私がラサレットやファチマで与えた「預言」が明らかにされるでしょう! ペトロの座は敵の手中へと落ち、サタンのような者がペトロの言葉を話し、聖なる御子の家にたくさんの変化をもたらすでしょう! 可愛い子供達、今…大迫害が起ころうとしているのだということを理解しなさい。私の可愛い子供達、そして愛する子よ、このことは「ファチマの秘密」で多くの幻視者に表わされたことですが、現在の教皇は、残酷な殉教死をするでしょう。この時はもう、とても近いのです! 可愛い子供達、そして愛する子供達、教皇は、この何十年の間に幻視者を通して告げられた預言の言葉はよく理解しています。彼のためによく祈りなさい。

(注)「ペトロの言葉を話すサタンのような者」とは反教皇です。彼がロード・マイトレーヤをメシヤと宣言し、聖座をエルサレムに移します。神秘的眠りにつき身を隠していたヨハネ・パウロ2世は、その後ローマにもどり、反教皇と反キリストを公然と非難し、殺されます。


http://homepage1.nifty.com/charbeljapan/index.html
[PR]
by clara_1004 | 2008-10-10 14:15

おめだじの知らねごどいっぺ書いである。白熊、ネコ…etcがリトル・ペブルの「ヨゼフパパファンクラブ」やってんだ。全部標準語だ。いがべ!
by clara_1004
プロフィールを見る
画像一覧

ブログパーツ

ファン

ブログジャンル

画像一覧

イラスト:まるめな