しろくまハウス10号

「同性愛のカップルの誓願」のこと

c0164187_16515742.jpg

http://ameblo.jp/mmfj/entry-10430040760.html

「同性愛のカップルの誓願」について

ホモのカップル、レズのカップル、おかまさんとノンケの男性のカップルとか、ニューハーフの人とノンケの男性のカップル、男性から女性になった人と男性のカップル、女性から男性になった人と女性のカップル、女性から男性になった人と男性から女性になった人のカップル、性同一性障害のある人同士のカップルとか、体は男性だけど心や脳は女でそういうレズのカップルとか、体は女性だけど脳と心は男性でそういうホモのカップルとか、

そういうカップルの人たちに、神ちゃまは新しい、祝福された道をひいてくれたよ。それは「同性愛のカップルの誓願」っていう名前なんだ。

この誓願を二人同時に立てることによって、お互いの心と体を安心のうちに所有しあえる喜びを得れるようにしてくれたんだ。

同性愛のカップルのセックスは、少なくとも3つ、事柄事体、大罪の行いが重なってしまうんだよ。

それはね、①結婚していないでするセックスだから、②同性同士のセックスだから、③セックスがオナニーという形態だから。

男性が、ペニスを女性のヴァギナに完全に挿入し、ヴァギナの中に射精する以外は、全部オナニーなんだ。コンドームを使ってもオナニーだし、オーラルセックスも、アナルセックスも、みんなオナニーなんだ。

だから、今まで、教会が同性愛のカップルを祝福してくれるなんてことはありえなかったんだ。

でも、神ちゃまは、この誓願をたてるカップルにその事柄自体大罪の行いをゆるしつづけてくれるんだよ。神ちゃまはすごい方でしょう。良い方でしょう。

神ちゃまはね、この「同性愛のカップルの誓願」のことを、ジャン・マリー神父に与えてくれたんだ。

そして、ジャン・マリー神父を信じて、つきしたがう、同性愛のカップルに、神ちゃまは、この誓願を立てさせてくれるんだよ。

そしてね、その誓願に忠実であることによって、沢山の祝福を受け、沢山の功徳をつめるんだよ。

今、名古屋の同宿の、25年の夫夫生活をしているロンジン・マリーとフランソワ・マリーの二人は、この誓願の準備をしているよ。

服装は自分たちの望むものを、自由に着てきていいんだ。白いリトル・ペブルドレスでも、ウエディングドレスでもタキシードでも、レズビアンのカップルならば二人ともウエディングドレスでもいいしね。

ホモ同士だったら二人ともタキシードとか、男同士でも一方がウエディングドレスとかでもね。服装は、二人が自由に考えるといいね。

そうそれとね、この誓願は、洗礼を受けた人にだけゆるされる行いだからね。まず、二人は、ジャン・マリー神父から洗礼を受けるんだよ。

ということで、同性愛のカップルの皆さん 興味や関心、質問などあったら連絡くださいね。 せばまたねん mmfj

http://ameblo.jp/mmfj/



マリー・マドレーヌのブログはこっちだよ〜♪ http://ameblo.jp/marie-madeleine-rs/
[PR]
by clara_1004 | 2010-01-18 16:51

おめだじの知らねごどいっぺ書いである。白熊、ネコ…etcがリトル・ペブルの「ヨゼフパパファンクラブ」やってんだ。全部標準語だ。いがべ!
by clara_1004
プロフィールを見る
画像一覧

ブログパーツ

ファン

ブログジャンル

画像一覧

イラスト:まるめな