しろくまハウス10号

天皇陛下のために祈ってください。

c0164187_14221055.jpg

これは、以前のメッセージです。マリアママから天皇陛下にかんするメッセージです。


------------------
2007年4月14日 PM7:11
マリー・マドレーヌに与えられた、聖母マリア様からのメッセージ
秋田県湯沢市「清水小屋」共同体にて
------------------

聖母マリア様:
 愛する子どもたち。全ての恵みの仲介者、あがないの共贖者(きょうしょくしゃ)の聖母が話します。

天皇陛下のためにぜひ、祈ってください。

日本の国の象徴として、天皇陛下は神道の祭司の役割を負い、日本国民の幸せのために祈願し続けています。聖なることに関して、神道も厳しくそれを認識していますが、やはり、天地の創り主である神を、真の神として拝む習慣ではありません。しかし、彼の保護の聖人と守護の天使は、すぐ側におり、その役目を負わせています。

日本の国は、不思議な国で、神仏混合が行われています。そのため、カトリックでこのような性的に堕落した団体があるのか、知らない人の方が多いです。そのように見る人たちは、インターネットを自由に見る環境にある人か、カトリックの信者たちです。一般の人々には今うねりが出ています。

 聖なることへのあこがれを日本は本当に持っています。実際カトリック信者でない人たちは、キリスト教と聞いただけで、特にカトリックに関しては、聖徳に関しては厳しい苦行があると認識し、修道会が存在しているその聖なる雰囲気を味わいたいというようなあこがれを持つ人たちがカトリックの教会の門を叩きます。映画でも作られていますから。

 しかし、このリトル・ペブルを支持する教会に関して、本当に正しい知識が一般の人々にありません。リトル・ペブルがどういう人であるか、また、これからの世界の動きがどうなるのか。パソコンを使える人達は、メッセージというものに出会ってまず驚くのが「大警告」と「大天罰」という預言の話や、日本のことなどに関して言われた事柄です。それで皆、メッセージに興味をもち、あるいはのぞき見するといった行動で、預言に興味があって、内容の深いところには行きつくことができないまま、離れていきます。

 今回、行われる大変なショックな出来事、これは天が明示するように、愛する息子(ジャン・マリー神父)にインスピレーションと言う形で示しました。マリー・マドレーヌとマリー・レベッカは、正反対の傷を持つ女性の代表のように、最低最悪な霊魂として神がある一つの出来事で示そうとされました。リトル・ペブルとアン、そしてベッティーナの預言的使命の代役を、愛する息子は行いました。けれども、リトル・ペブルが果たせなかったように、愛する息子もその使命を果たすことが出来ませんでした。

 「償いのSEX」に関して、これは性的に罪を犯し続け、そこから抜けられずに苦悩している人々への福音であり、人間は全て罪人なのだという意識を皆に与えるものになります。聖職者である仏教徒のお坊さんも神道の神主、その他教会の牧師や司祭、そして天皇陛下もこれを耳にするはずです。メディアはいろいろなことを書いたりします。ただ、真実だけがあらわされるので、子どもたち、これからの時をますます愛する息子に信頼をおいてほしいのです。

 マリー・レベッカとマリー・マドレーヌは、女性の中では大変恥ずかしい役割であり、一粒の麦となります。これは女性のエバの罪を償う一つの事柄となります。司祭の祝福を各聖職者と天皇陛下、そしてベネディクト教皇に、リトル・ペブルにお願いします。

ジャン・マリー神父:
 全能の神、父と子と聖霊とが汝らを祝福し給わんことを。アーメン。


せば またねん mmfj


http://ameblo.jp/mmfj/entry-10388041341.html


マリー・マドレーヌのブログはこっちだよ〜♪ http://ameblo.jp/marie-madeleine-rs/
[PR]
by clara_1004 | 2010-01-09 14:22

おめだじの知らねごどいっぺ書いである。白熊、ネコ…etcがリトル・ペブルの「ヨゼフパパファンクラブ」やってんだ。全部標準語だ。いがべ!
by clara_1004
プロフィールを見る
画像一覧

ブログパーツ

ファン

ブログジャンル

画像一覧

イラスト:まるめな